池袋 回春 風俗【エステ屋女将のひざまくら】

[サイトマップ]
PICK UP|ピックアップ
ピックアップ 桃
桃 (28)
T158 B85(C) W57 H83
ピックアップ 水田まり
水田まり (27)
T148 B88(D) W59 H85
NEW FACE|新人キャスト
  • NEW FACE えり
    • えり (30)
    • T150 B86(D) W59 H83
    • コメント:
      えりの密着エロエロマッサージで心も身体も癒されませんか?
  • NEW FACE 小澤まこと
    • 小澤まこと (25)
    • T167 B90(E) W59 H88
    • コメント:
      最近癒しがない!!疲れてる・・・そんなあなたを癒したいです!!
  • NEW FACE 汐美かほ
    • 汐美かほ (27)
    • T169 B88(F) W58 H89
    • コメント:
      皆様の癒しの場になれるよう、精一杯頑張ります! いちゃいちゃも好きですが、責めるのはもっと好きです...
  • NEW FACE れい
    • れい (29)
    • T158 B95(E) W59 H86
    • コメント:
      お客様に会えるのを楽しみにしています♪大切なひとときをご一緒できたらと思います。

▲ もっと見る

バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告

最新ニュース

男性モデル(ヌキ有り)大募集!!

トップページ > イベント情報

た行

2017-03-26 03:12 更新

待機所(タイキジョ)
:デリヘルなどでキャストが待機する部屋。最近では漫画喫茶で待機させたり、自宅待機なんてお店もある。
店舗型のお店では接客ルームが待機所も兼ねており、キャストは基本的に他のキャストと顔を合わせなくてすむ。
ちなみに待機所は個室待機のお店と集団待機のお店に分かれます。どちらも一長一短である。

体験取材(タイケンシュザイ)
:フーゾク誌やフーゾクサイトの記者が実際にそのお店に行って体験をすること。漫画風で描いたり、動画を使ったりする。
広告宣伝効果は抜群。
ちなみに業界の慣例として実際にヌキがあればプレイ料金が支払われるがヌキが無いと料金は発生しない。

体験入店(タイケンニュウテン)
:キャストがフーゾク店やキャバクラなどで、そのお店の雰囲気やサービス内容を確認する為に仮で在籍すること。
キャストにとっては安心のシステムだが、どこのお店にも在籍しないで体験入店ばかり繰り返すキャストもいる。
大抵の場合、体験入店をすると優先的にお客に付けてくれる為稼ぎやすいのが理由。「体入荒らし」と呼ばれる。
ちなみに体験入店のキャストに割引が付いてくるお店は多い。

大衆店(タイシュウテン)
:ソープランドで総額が20000円以下のお店を指す。プレイ時間が短いのが特徴。キャストの容姿もあまり期待はできない。
ちなみに最近では大衆店でもなかなかのレベルの子が存在します。

退店(タイテン)
:キャストがお店を辞めること。
ちなみに約半分のキャストは連絡無しで飛び(退店)ます。

ダイナバイトボディ(だいなまいとぼでぃ)
:スタイルが抜群な女性の体形。胸やお尻が爆発寸前のダイナマイト(爆弾)のようにはち切れそうな体形。
ちなみに昭和の時代の造語の割には平成の時代でもたまに使われている数少ない言葉である。

太平洋(タイヘイヨウ)
:セックスの際に女性器の締りが緩いこと。太平洋のように広大な膣で挿入感をほとんど感じられないことに由来か。
ちなみに昨今ではまず使われないと思われる。

対面座位(タイメンザイ)
:男性が座った状態でその上に女性が向かい合ってまたがる体位。向かい合っている分相手がよく見えるのと、挿入部分もお互いに見えるため興奮度が高い体位。女性に人気の体位。
ちなみにセクパブでのプレイタイムはほぼこの体勢で行われます。

竹の子剥ぎ(タケノコハギ)
:まるで竹の子の皮を剥ぐかのようにキャストがサービスをする度に追加料金が発生するぼったくりの手口。男の性欲を巧みに操った卑劣な手口である。キスで千円、お触りで2千円、フエラで5千円など、どんどん料金が増えていく。
ちなみに昨今でも使われる典型的な手法である。

タコツボ(たこつぼ)
:女性の膣の入口が蛸壺のように狭いこと。一般的に入口が狭いとピストン運動した際により快感を得られる。名器である。
ちなみに女性器に生きてる蛸を入れるAVもあります。

タチ(たち)
:レズカップルの中で男役(攻め)を務める側の女性。反:ネコ
ちなみにタチの方はペニバンを使って挿入します。

立ちバック(タチバック)
:男女ともに立ったままで行うバックのこと。ビジュアル的にはエロいが、あまり奥まで挿入できないので快感は少ない。
ちなみに露出系のAVでは何故かこの体位でのフィニッシュが多いです。

立ちんぼ(タチンボ)
:街の路上に立ちお客が来るのを待っている売春婦のこと。ちなみに売春防止法では男性の側から声をかけても罰則はない。東京では新宿歌舞伎町のハイジア前や旧コマ劇前、池袋西口公園などが有名。
ちなみに最近では池袋東口、アニ○イト前の公園にも出現するらしい。

ダッチワイフ(だっちわいふ)
:自慰行為用の人形で、女性の身体を模している。口や陰部に穴が開いていてそこにペニスを挿入して使用する。昨今では、ほとんど人肌と変わらないような素材でできているものもある。ダッチワイフをデリバリーするダッチワイフデリヘルというものも存在する。
ちなみにダッチワイフの語源はオランダ(ダッチ)と仲の悪い英国が蔑視を込めて名付けたとの説が有力である。

立て看板(タテカンバン)
:路上や電信柱などに立て掛けてある看板のこと。違法行為なので、ここに載っているお店には要注意である。
ちなみに昨今では当局の厳しい取り締まりによりほとんどみかけなくなりました。
種なし(タネナシ)
:精子の無い男性のこと。精子が無くとも精液は出るので検査して初めてわかるというケースがほとんど。同:無精子症
ちなみにわざと種なし(パイプカット)する男性もいます。

ダブル(だぶる)
:フーゾク店などで同じキャストと2コマ遊ぶこと。
ちなみに3コマだとトリプルと呼びます。

玉舐め(タマナメ)
:フーゾク店でキャストがお客の金玉を舐めること。陰茎を舐められるのとまた違った快感があるが人によってはくすぐったいと感じることもある。
ちなみにこれをされながらの手コキは妙にエロイです。

たわし洗い(タワシアライ)
:主にソープランドでキャストの陰毛に石鹸を付けて泡立たせてそれをたわし替わりにお客の色んな部分を洗うサービスのこと。
ちなみにパイパンのキャストでもそれはそれで気持ち良いです。

男根(ダンコン)
:男のペニスのこと。
ちなみに男根を奉る神社は日本各地に見られます。

男子従業員(ダンシジュウギョウイン)
:水商売やフーゾク店などの男性のスタッフのこと。基本的にはキャストから最も文句を言われる対象である。
ちなみに水商売では男子従業員も高度な接客が求められます。

短小(タンショウ)
:一般的な男性より小さいペニスのこと。ただ、客観的なデータが無いためどこからが短小なのかは不明確。小さくても他の技でカバーすれば問題ないと思っている女性が大半。
ちなみにほとんどの日本人男性は自分のものが小さいと思っています。

男色(ダンショク)
:男性が好きな男性のこと。同:ゲイ、ホモ。
ちなみに何故か歴史に名を残すような偉人に男色が多いらしいです。

男装(ダンソウ)
:女性が男性の格好をすること。コスプレの場合と、レズビアンの場合がある。
ちなみに昨今では男性が女装をする女装娘(ジョソコ)が流行しています。

チェリーボーイ(ちぇりーぼーい)
:童貞のこと。なぜチェリーというかは不明である。童貞よりはオブラートに包んだ表現。
ちなみに昨今では自らチェリーであることを公表する男性も多いです。

チェンジ(ちぇんじ)
:フーゾク店などでキャストと対面してから他のキャストに変更すること。デリヘルなどでは無料のことが多いが、交通費だけは取られることが一般的。ただ、キャンセルをするのはお客の方も勇気がいる行為である。
ちなみにチェンジしたからと言って次に可愛い子が来るとは限りません。

痴漢プレイ(チカンプレイ)
:痴漢を模したプレイのこと。フーゾク店ではよりリアルにする為に部屋を電車の車内やオフィスのようにしているとこもあるが、箱型のお店が減った昨今ではあまり見られない。
ちなみに昨今ではネットの掲示板などで実際の電車で痴漢してくれる男性を募集しているマニアもいます。

痴女(チジョ)
:女性の痴漢のこと。男性にエロい言葉を投げかけたり実際にいたずらなどをする。AVでは人気のジャンルではあるが、プライベートで痴女を探すのは困難であろう。
ちなみに昨今では男性が男性を痴漢する事例が多く報告されています。

恥辱プレイ(チジョクプレイ)
:セックスの相手方に恥ずかしい格好をさせたり、猥褻で卑猥な言葉を言わせたりするプレイ。元々はSM用語であったが、昨今ではAVの影響からか、フーゾク店などでも流行しているプレイである。
ちなみにやるにもやられるにも結構な想像力が必要なプレイである。

痴女プレイ(チジョプレイ)
:フーゾク店などでキャストがいやらしい女性になりきって客に様々なエロい行為をするプレイ。Mっぽい男性にとってはたまらないシツエーションである。
ちなみにM性感ではこれが出来ないと働けません。

膣(チツ)
:女性器のこと。地方によって俗称が様々で関東圏ならマンコというのが一般的、関西ではオメコ、九州ではペペなど。
ちなみに膣は放送禁止用語ではありません。

膣外射精(チツガイシャセイ)
:膣の外で射精をすること。セックスの最中はナマでしているが、射精の時だけ膣からペニスを引き抜いてすること。当然、射精の時以外でもカウパー液が分泌されているので避妊が確実では無いのとSTD(性感染症)に対しての対策にはならない。
ちなみに外出しとも呼びます。

膣痙攣(チツケイレン)
:セックスの時に女性の膣が痙攣を起こしてペニスを強く締め付けること。最悪の場合にはペニスが抜けなくなる。
ちなみに昔のエロ本などではペニスが抜けなくなって医者に駆け込むというネタがやたら多かったです。

チップ(ちっぷ)
:キャバクラやフーゾクなどで、正規の料金以外にキャストに支払うお金のこと。特にフーゾク店ではキャストに気に入られようとして通常料金より多少多めに渡すお客もいる。
ちなみにチップをあげてもヤラセてくれるとは限りません。

チナラ(ちなら)
:膣に入った空気が原因でオナラのような音がでること。特に濡れている膣で起こりやすい現象である。
ちなみに本当にオナラをする女性もいます。

恥部(チブ)
:恥ずかしい部分の略で、主に陰部を指す。
ちなみに貧乳な女性は銭湯などで胸を隠すが巨乳な女性は下を隠す割合が多いらしい。

チュー(ちゅー)
:キスのこと。
ちなみにキスでも性病に感染することもあります。

ちょんの間(チョンノマ)
:ちょっとの間にセックスをすることが語源で、一般の飲み屋街とはまた違った通りに数十件も立ち並び客は表から中を覗き込み好みの女性がいれば表にいる女将さんに料金を支払ってセックスをする。基本的にシャワーなどもなく布団に入ったらすぐに挿入というもの。まさにちょっとの間にセックスをするだけのところである。
ちなみに大阪の飛田新地は日本一ハイレベルな女性が集まるちょんの間だと言われています。

チラリズム(ちらりずむ)
:下着や太腿、胸などが何気なく見えること。あからさまに見せるのではなく、ふいにチラっと見えるところに美学がある。パンチラ、ブラチラなど下着個々の呼び方があったりする。
ちなみに風俗店なのに敢えて着衣プレイを好む男性も存在します。

遅漏(チロウ)
:セックスをしていて、挿入してから長時間射精をしない人、又は我慢できる人のこと。明確な基準が無いのでどこからが遅漏なのかは判断が難しい。プライベートでは彼女が悦ぶかも知れないがフーゾク店ではあまり好まれないタイプ。
ちなみに自慰をやり過ぎると遅漏になるのは本当らしいです。

ちんカス(チンカス)
:男性の亀頭の根本(カリ)の部分に溜まる垢のこと。包茎の人はより溜まりやすく、悪臭を放つ原因にもなっているし、ばい菌も繁殖し易い。
ちなみにカンジダにかかるとチンカスのようなおのが大量に出てきます。

ちんぐり返し(チングリガエシ)
:男性の腰のあたりを前屈させてアナルを上部に見えるようにする体勢。こうすることでアナル舐めをし易くなるわけである。
ちなみにこの体勢で射精するとセルフ顔射することになります。

月のもの(ツキノモノ)
:生理、月経のこと。その周期がだいたい一か月に一度であることからこう呼ばれる。
ちなみに生理の女性専門の風俗店もあります。

美人局(ツツモタセ)
:男性が自分の彼女や妻に他の男性を誘惑させ、性的行為に至った場合に脅したり慰謝料を請求すること。犯罪行為である。昨今であれば、痴漢の冤罪をネタにゆすったりというのが多い。
ちなみに昔からチンピラ風の男がやらせてるという設定のドラマが多いです。

燕(ツバメ)
:年齢の高い女性に養われている若い男性のこと。要するに年増に飼われているヒモである。
ちなみに昨今ではほとんど使われていません。

壺洗い(ツボアライ)
:主にソープで男性の手の指や足の指を女性器のなかに軽く挿入して洗うこと。女性器の中の温度やザラついた感触がとても新鮮でいやらしい気分になれる。
ちなみに女性器の中を洗剤で洗い過ぎると良性菌まで殺してしまうこともありあまり良くないです。

連れ込み旅館(ツレコミリョカン)
:セックスをするために男性が女性を連れ込む宿のことである。同:ラブホテル。
ちなみに昨今では都心の旅館自体がほとんどありません。

つわり(ツワリ)
:妊娠して約三か月ほどで起こる生理現象。一般的には吐き気や眩暈などが起こる。
ちなみにつわり中に酸っぱいものを食べたくなるのは本当です。

出会い系サイト(デアイケイサイト)
:男性と女性の出会いを手伝うサイトのことで、男女ともに有料のところと男性だけが有料のところに分かれる。その大多数は男性が有料というもの。女性の中にはサクラと呼ばれる仕込みの人間がメールなどをやり取りしている場合もある。
ちなみにSNS全盛な昨今でも出会い系サイトの需要は未だ健在である。

DC (ディーシー)
:デートクラブの略。マンションの一室に女性を集めてそこで実際にお客が本人を見て外に連れ出しデートのみを楽しむという建前で本番行為を行う。早い話が管理売春である。もちろん違法。中には中学生や高校生もいる。
ちなみに昨今では特にお金に困っていない普通の女性も手を染めています。

Tバック(ティーバック)
:女性用のパンティでお尻の部分の布がごく細く、後ろから見たらアルファベットの「T」の字に見えることからこう呼ばれる。尻フェチにはたまらない下着である。
ちなみにキャストにTバック着用を義務付けている風俗店もあります。

ディープキス(でぃーぷきす)
:濃厚なキスのことで、舌と舌を絡めあったりすすったりする。フーゾク店では基本プレイなことがほとんど。
ちなみにこれだけがやりたいならセクパブがオススメ。ただ、意外にコスパは悪かったりするので要注意です。

ディープスロート(でぃーぷすろーと)
:喉の奥まで男性のペニスをくわえこむフェラチオのこと。大抵の女性は苦しくて途中で断念してしまう。またこの苦しんでいる姿を見ることで性的興奮を得る男性もいる。
ちなみにAVでは嘔吐までさせているものが多いです。

貞操帯(テイソウタイ)
:男性が自分の妻や彼女の貞操を保たせるために履かせる下半身用の拘束具であるが、これを着けたままトイレはどうしていたのかと疑問を感ぜずにはいられない。現在ではアダルトグッズの延長戦上にありSMやソフトSMで使うこともある。
ちなみに男性用もあります。

剃毛プレイテイモウプレイ)
:陰毛を剃ることで相手に屈辱感を与えるのと同時に自分への忠誠を誓わせたりするある種のSMプレイである。事実、剃毛をしてパイパンになる女性にはM女が多い。男性ではAV男優が自分で剃毛している場合もある。
ちなみに無修正AVではパイパンの女優が異様に多い。

低用量ピル(テイヨウリョウピル)
一定期間服用することで排卵を止めることができる薬。避妊薬であるが、副作用として生理不順の改善などもあり、服用している女性は多い。
ちなみに性病予防にはならないのでご注意を。

出入り禁止(デイリキンシ)
:キャバクラやフーゾク店で禁止行為をしたりあまりにマナーの悪い行為をした場合にとられる措置。昔は店舗型ヘルス店も受付横などに禁止行為をした客の写真を見せしめに張っていたりした。本当に悪さをしたお客の写真なのかは不明である。
ちなみに本当にマナーの悪い客だと出禁+罰金100万円取られるとか噂もあるが実際に金銭を取られるかは都市伝説である。

ディルドー(でぃるどー)
:女性用の大人のおもちゃでペニスの形を模した棒状のもの。バイブとは違って動いたりはしない。同:張り型、コケシ
ちなみに昨今では男性がアナルに挿入して使う場合もあります。

デートクラブ(でーとくらぶ)
:マンションの一室に女性を集めてそこで実際にお客が本人を見て外に連れ出しデートのみを楽しむという建前で本番行為を行う。早い話が管理売春である。もちろん違法。中には中学生や高校生もいる。同:DC
ちなみに昨今では中高生専門なんてとこもあるらしいです。

デカチン(でかちん)
:ペニスが平均より大きいこと。ただ、明確な基準がないのではっきりとはわからない。銭湯で下腹部を隠さず歩き回っている男性はだいたいこれに該当する?
ちなみに男性なら誰しも憧れています。

出禁(デキン)
:出入り禁止の略。キャバクラやフーゾク店で禁止行為をしたりあまりにマナーの悪い行為をした場合にとられる措置。昔は店舗型ヘルス店も受付横などに禁止行為をした客の写真を見せしめに張っていたりした。本当に悪さをしたお客の写真なのかは不明である。
ちなみに派遣型の店だと携帯番号を変えられると対策が難しいです。

手コキ(テコキ)
:ペニスを手で握って上下に擦ること。ローションや唾液を垂らすと刺激が倍増して口や膣に挿入するより快感を得られることもあるが、あまりにソフトサービス過ぎて精神的満足感は少ない。ただ、昨今ではM男をターゲットとした手コキ専門店も多数あり流行している。意外に究めようとすると深い技がたくさんあったりもする。
ちなみに手コキの方が物理的には快感である。

手抜き(テヌキ)
:フーゾク店などでやるべき基本プレイをやらなかったり、時間を短縮して接客したりおしゃべりばかりして手を抜くこと。所謂、地雷嬢というやつである。
ちなみにどんなに可愛い子が来ても手抜きされると萎えます。

デブス(でぶす)
:デブでさらにブスな女性キャストのこと。ただ、性格が良ければまだマシであろう。
ちなみにこんな専門店もあります。

デブ専(デブセン)
:デブ、つまり太っている女性が好みの男性のこと。フーゾク店ではデブ専門のお店も存在し、そこそこ流行っている。
ちなみに昨今ではデブまではいかなくてもぽっちゃり、ちょいぽちゃ専門店なんかもあります。

出待ち(デマチ)
:キャバクラやフーゾクでキャストが帰宅の際に店の出口や待機所の出口で待ち伏せをすること。一歩間違えばストーカーになりかねないのでとても危険である。
ちなみに派遣型では車で移動するためあまり見られません

デリバリーヘルス(でりばりーへるす)
:キャストを自宅やホテルに派遣するヘルスのこと。1996年の風営法改正で「無店舗型性風俗特殊営業第一号」店として合法化。派遣型のヘルスなので本番はないが、店舗型に比べればはるかに本番率が高いことは容易に想像できる。
ちなみに地方によっては全てのお店が本番店だったりもします。

デリヘル(でりへる)
:デリバリーヘルスの略。
ちなみにホテヘルも法律上は同じです。

テレクラ(てれくら)
:テレホンクラブの略で、男性が個室に入り外から電話をかけてくる素人女性と会話をするところ。電話をしてくる女性はほとんどが売春目的であるため最近では規制が厳しくなっている。さらに出会い系サイトの登場でほぼ壊滅状態であるが、しぶとく生き残っている。総じて昨今のテレクラにかけてくる女性は年齢が高く容姿も酷い方が多い。
ちなみにテレクラの元祖はNTTの提供していた伝言サービスだと言われている。

テレクラ規制条例(テレクラキセイジョウレイ)
:テレホンクラブを規制する為の条例で、きっかけは当時のテレクラが女子高生援助交際の温床になっていたことに発する。現在でも女子高生援助交際は存在するが、ほとんどが出会い系サイトやLINE、カカオトーク、ツイッターなどのSNS経由である。
ちなみにこの条例のおかげで深夜のテレクラ遊びができなくなりました。

テレコミ(てれこみ)
:電話を介して男女の出会いを提供するサービスの総称。テレクラやツーショットダイヤル、伝言ダイヤルなどが代表的。
ちなみにお台場にあるテレコムセンターとは一切無関係です。

テレホンクラブ(てれほんくらぶ)
:男性が個室に入り外から電話をかけてくる素人女性と会話をするところ。電話をしてくる女性はほとんどが売春目的であるため最近では規制が厳しくなっている。さらに出会い系サイトの登場でほぼ壊滅状態であるが、しぶとく生き残っている。総じて昨今のテレクラにかけてくる女性は年齢が高く容姿も酷い方が多い。同:テレクラ
ちなみに池袋や新宿では若い子もたまに電話してくるらしいです。

テレホンセックス(てれほんせっくす)
:電話の相手方と会話をしながら疑似セックスをすること。相手が見えない分想像力が膨らみ盛り上がるらしい。
ちなみに昔はダイヤルQ2でこれができる番組がたくさんありました。

店外デート(テンガイデート)
:キャストがお客とお店の外でデートをすること。同伴とは違い基本的に料金は発生しない。営業の一貫として付き合うキャストもいるし直接お客からお金を貰い売春をするキャストもいる。稀にではあるが本当にそのまま交際に発展するケースもあるが期待は極薄い。
ちなみに店外に誘うならラストの枠で入ってそのままご飯に行くのがベストである。

伝言ダイヤル(デンゴンダイヤル)
:ある番号に電話をかけメッセージを吹き込むとそれをきいた不特定多数の人間が返事を吹き込むというもの。誰でもきける留守番電話みたいなイメージである。NTTがサービスを提供していたが援助交際や売春の温床となり大きな社会問題となった。
ちなみにこの仕組みは昨今だと災害伝言サービスに応用されています。

電動こけし(デンドウコケシ)
:男性のペニスを模した大人のおもちゃで、小型のモーターが仕込まれており膣やクリトリスに適度な刺激を与えることができる。同:電動バイブ
ちなみに昨今では電マの方が人気があります。

電動バイブ(デンドウバイブ)
:男性のペニスを模した大人のおもちゃで、小型のモーターが仕込まれており膣やクリトリスに適度な刺激を与えることができる。同:電動こけし
ちなみに電動オナホールなんてのもあります。

天然パイパン(テンネンパイパン)
:生まれつき陰毛がほとんど生えていない女性。反面、自分で剃ってパイパンにするのは人口パイパンという。
ちなみにパイパンは銭湯に行くと恥ずかしいです。

店泊(テンパク)
:キャストが自分のお店に泊まって一夜を明かすこと。だいたいのキャストは始発には帰宅するが、家がなかったり家出をしてきたキャストは長期に渡り宿泊する場合もある。
ちなみに派遣型のお店の場合は待機所や事務所に泊まらせてくれることもあります。

当欠(トウケツ)
:当日欠勤の略。キャストが当日に欠勤すること。だいたいのお店では罰金などのペナルティが発生する。
ちなみに当然のように当日欠勤するという意味ではございません。

盗撮(トウサツ)
:隠れて女性の下着や裸体、男女の性行為を撮影すること。とうぜん犯罪である。最近ではケータイ電話での盗撮行為が後を絶たない。
ちなみに迷惑条例違反に課せられますが、罪の重さより社会的地位が失墜することの方が遥かに重いです。

通し(トウシ)
:キャストが開店から閉店までお店で勤務すること。同:オープンラスト
ちなみに昨今では24時間営業のお店も増えてきたので通しで勤務するのは大変です。

当日欠勤(トウジツケッキン)
:キャストが当日に欠勤すること。だいたいのお店では罰金などのペナルティが発生する。同:当欠
ちなみに厳しいお店では例え本当に風邪だとしても診断書の提出まで求められます。

同性愛(ドウセイアイ)
:同性同士で愛し合うこと。男性同士ならホモ、女性同士ならレズ。
ちなみに昨今ではセクシャルマイノリティなどとも呼びます

童貞(ドウテイ)
:生まれてから一度もセックスをしたことがない男性のこと。ある一定の年齢を超えると一般的には童貞は恥ずかしいものだという風潮がある。反面、女性がセックス経験のない場合(処女)は神聖視される傾向がある。
ちなみにこれを貫くと妖精になれるらしいです。

同伴(ドウハン)
:同伴出勤の略。主にキャバクラなどの飲み屋でキャストと一緒に食事などのデートをしてからお店に行くこと。同伴をするとお店で別途同伴料金がかかるが、お気に入りのキャストとデートができるのでついつい行ってしまう。逆にお店が終わってからデートをするのは「アフター」という。こちらは普通は料金がかからないのでよりハードルが高い。
ちなみに同伴にもノルマがあるので決してモテているわけではありません。

同伴喫茶(ドウハンキッサ)
:カップルが一緒にお店に入店してそれぞれのカップルの性行為を鑑賞しあったり、ときにはパートナーを交換したりする。同:カップル喫茶。
ちなみに同性同士だと入店断られます。

同伴出勤(ドウハンシュッキン)
:主にキャバクラなどの飲み屋でキャストと一緒に食事などのデートをしてからお店に行くこと。同伴をするとお店で別途同伴料金がかかるが、お気に入りのキャストとデートができるのでついつい行ってしまう。逆にお店が終わってからデートをするのは「アフター」という。こちらは普通は料金がかからないのでよりハードルが高い。
ちなみに飽くまで出勤なので、お店に行くのが絶対条件です。

登楼(トウロウ)
:男性がソープに遊びにいくこと。正確には遊郭に遊びに行くことを指す。
ちなみに現在ではほぼ使いません。

床入り(トコイリ)
:男性と女性が同じ床(布団)にはいってセックスをすること。
ちなみにカタカナで言うならベッドインでしょうか。

床上手(トコジョウズ)
:セックスのテクニックが優れていること。
ちなみにテクニックが無くても床下手とは言いません。

十月十日(トツキトウカ)
:セックスをして受精してから出産までの平均的な期間。出産日がわかれば逆算していつ仕込まれたかだいたいの予想はつく。明らかに記憶にない時期の受精は浮気の可能性もあるのでご注意を。
ちなみに例え浮気でできた子であっても法的には現婚姻者の子供と推定されてしまうので怪しい場合はDNA検査が必至。

トップレス(とっぷれす)
:女性の乳房が露わになっている状態。セクシーパブやおっぱいパブではこれが目当てでお客が遊びに行く。ソフトなフーゾク店ではトップレスがオプションとなっている場合もある。
ちなみにカップレスブラは要するにトップレスな状態です。

土手(ドテ)
:女性の下腹部の盛り上がっている部分のこと。ちょうど陰毛の生え際の部分。
ちなみにドテ焼きとは関係ありません。

土手だか(ドテダカ)
:女性の土手が特に盛り上がっていること。
ちなみにここの盛り上がりが高いほど名器というわけではありません。

どどめ色(ドドメイロ)
:黒っぽい赤色のことで、女性器の内部の色に似ている。特にこの色が濃いほどセックス経験が豊富(ヤリマン)だと言われているが体質や生まれつきなことがほとんどである。
ちなみに男性器も黒いとヤリチンだと言われているがやはり生まれつきな部分が多い。

飛田新地(トビタシンチ)
:関西地区最大のちょんの間街のこと。大阪の天王寺区にあって通りにはずらっとお店が立ち並んでいる。何故か店先には年増のおばあさんがいて客引き行為を行っている。店の奥にはキャストが手招きをして微笑んでくれる。
ちなみにキャストの容姿はびっくりするほどレベルが高い。通りによっては熟女専門店が立ち並んでいる。料金はだいたい一律。

ドピュ(どぴゅ)
:男性の精液が発射する瞬間の擬音語。
ちなみにこれを最初に表現した人は凄いと思う。

飛ぶ(トブ)
:キャストが何の連絡も無しにいなくなる(辞める)こと。夜の世界では珍しいことではない。
ちなみに昨今ではブラック企業などでも飛ぶ人が多いです。

トリコモナス膣炎(トリコモナスチツエン)
:性感染症のひとつで膣の中にトリコモナスの原虫が寄生して感染。子宮口の辺りから黄緑色の分泌物が出る。また膣の内部が赤くただれたりして性行時にも痛みを感じる。男性にも感染するがほとんどは自覚症状がない。
ちなみに鼻水も風邪をひくと緑色っぽくなるが関連性があるかは不明。

取り次制(トリツギセイ)
:テレクラ用語。テレクラにかかってきた電話を一旦フロントが受けて順番に客に取り次ぐこと。公平ではあるが電話の早取りに自信がある客にとってはあまり喜ばしくない。反早取り制。
ちなみにテレクラでは何回電話に出ても料金は同じである。

ドリンク代(ドリンクダイ)
:キャバクラなどで飲み放題とは別のドリンクでだいたいはキャストが飲むドリンクのことである。これを如何に断りながら飲むかが安く遊ぶこつである。
ちなみにドリンク代が無料のお店もあります。

トルコ風呂(トルコブロ)
:ソープランドのこと。トルコの王様のように優雅で贅沢なサービスを受けられるイメージでこう呼ばれた。もともとは性的なサービスは存在していなく現在のスパのような施設である。昔はソープという名称は存在していなく、全てトルコ風呂と呼んでいたがトルコからの留学生の訴えによりこの名称では呼ばれなくなった。
ちなみにホテトルの語源はホテルでトルコプレイをするから来てます。

奴隷(ドレイ)
:SMプレイなどでM側の人のことで、すべて女王様の言いなり通りに従う。
ちなみに奴隷になりたがる人は経営者や権力のある人が多いらしい。