池袋 回春 風俗【エステ屋女将のひざまくら】

[サイトマップ]
PICK UP|ピックアップ
ピックアップ 雨宮そら
雨宮そら (28)
T156 B101(H) W59 H86
ピックアップ 一之瀬 明日香
一之瀬 明日香 (27)
T164 B87(D) W59 H86
NEW FACE|新人キャスト
  • NEW FACE えり
    • えり (30)
    • T150 B86(D) W59 H83
    • コメント:
      えりの密着エロエロマッサージで心も身体も癒されませんか?
  • NEW FACE 小澤まこと
    • 小澤まこと (25)
    • T167 B90(E) W59 H88
    • コメント:
      最近癒しがない!!疲れてる・・・そんなあなたを癒したいです!!
  • NEW FACE 汐美かほ
    • 汐美かほ (27)
    • T169 B88(F) W58 H89
    • コメント:
      皆様の癒しの場になれるよう、精一杯頑張ります! いちゃいちゃも好きですが、責めるのはもっと好きです...
  • NEW FACE れい
    • れい (29)
    • T158 B95(E) W59 H86
    • コメント:
      お客様に会えるのを楽しみにしています♪大切なひとときをご一緒できたらと思います。

▲ もっと見る

バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告
バナー広告

最新ニュース

男性モデル(ヌキ有り)大募集!!

トップページ > イベント情報

は行

2014-11-03 18:29 更新

ヴァギナ(ばぁぎな)
:膣のこと。ラテン語

バージン(ばーじん)
:処女のこと。日本では古来より処女に付加価値があった。反面、童貞は恥ずかしくみっともないものとして捉えられてきた。
その影響からかタイの日本人相手の少女売春宿はやたらと自称処女が多い。
諸説あるが処女であれば性病の危険が無いという理由で似非処女が多いらしい。

バーチャルセックス(ばーちゃるせっくす)
:実際に合わずに男女が電話、インターネット、チャットを用いて擬似セックスをすること。
元々はテレホンセックスが始まりと言われるが、平安時代から続く手紙でのいやらしい綴りもこれに該当するかと。

ハードコア(はーどこあ)
:性的な描写が核心を突いたリアルなこと。

ハーレム(はーれむ)
:女性の数が男性に比べて圧倒的に多い状態。男性の周りに複数人の女性がいるので選り取りみどりである。

バイ(ばい)
:バイセクシャルの略。性的ターゲットが男でも女でも問わないこと。
男が男に惚れることもあれば女が女に惚れることもある。ただ異性が性的対象外というわけではなく同性の場合もあるということ。

バイアグラ(ばいあぐら)
:インポテンツの治療薬。服用すると数時間で勃起し、射精後もすぐに勃起する。
ただ、非常に強い薬なため心臓病の持病があるとショック死する恐れがある。医師の処方箋がないと手に入らないが、ネットでいくらでも手に入る。同様の効果の薬としてはリトビアなどがある。

パイ洗い(パイアライ)
:キャストが胸を使いお客の体を洗うこと。

背後位(ハイコウイ)
:女性がうつ伏せの状態で男性が後ろから挿入する体位。根本まで挿入が難しいためあまり快感を得られないが、女性のお尻が好きな男性であれば鷲掴みしながら挿入できるので興奮する。

売春(バイシュン)
:金銭を介して女性が男性とセックスをすること。逆に男性が女性にお金を支払ってセックスを提供されるのは買春という。

売春防止法(バイシュンボウシホウ)
:売春の禁止が謳われている法律だが、単に女性が男性に声をかけられてセックスをする代償に金銭を受け取ったとしても罰則は無い。罰則があるのは女性から積極的に男性に対してセックスの代償として金品を要求する行為やお店などの組織ぐるみで売春をさせている管理売春のみである。

パイズリ(ぱいずり)
:女性の胸の谷間にペニスを挟んで擦ること。視覚的には興奮するが手コキや本番に比べたら遥かに快感は少ない。大きくて柔らかい胸であればローションを使用することで感度は増す。

バイセクシャル(ばいせくしゃる)
:性の対象が異性とは限らない人。同:バイ、両刀使い

梅毒(バイドク)
;セックスを通じて感染する性感染症のひとつ。感染すると男性では亀頭の部分にしこりや無痛性の潰瘍ができ、女性では外陰部にできる。その後大腿部の付け根付近のリンパ節が腫れる。一昔前であれば死に至る恐ろしい病気であったが、現在では抗生剤の投与で治る。

パイパン(ぱいぱん)
:陰毛がないこと。自ら剃ってそうしている場合と生まれつき生えない人も稀ではあるがいる。SMなどのプレイのひとつとしてわざとパイパンにすることもある。

バイブ(ばいぶ)
:バイブレーターの略。女性用の自慰行為玩具。男性器を模した樹脂製のものが多く主に膣内に挿入して使う。内部にモーターが仕込まれており適度な刺激を得られる。

パイプカット(ぱいぷかっと)
:男性の精子が出る精管を切断して精子の流出を止める手術のこと。精液は普通に出る。精子が混ざっていないのでこの手術によっていつでも中出しができるようになるが、性感染症を防ぐわけではないので要注意。

バイブレーター(ばいぶれーたー)
:女性用の自慰行為玩具。男性器を模した樹脂製のものが多く主に膣内に挿入して使う。内部にモーターが仕込まれており適度な刺激を得られる。同:バイブ

売防法(バイボウホウ)
:売春防止法の略。売春の禁止が謳われている法律だが、単に女性が男性に声をかけられてセックスをする代償に金銭を受け取ったとしても罰則は無い。罰則があるのは女性から積極的に男性に対してセックスの代償として金品を要求する行為やお店などの組織ぐるみで売春をさせている管理売春のみである。

ハウスボトル(はうすぼとる)
:キャバクラなどで飲み放題用に置いてあるお店のお酒のこと。大抵は安い焼酎やブランデーが置いてある。これ以外のお酒を飲みたければボトルキープをするしかない。

バキュームフェラ(ばきゅーむふぇら)
:まるでバキューム機のように激しくペニスを吸い込みながらするフェラチオのこと。

爆乳(バクニュウ)
:爆発するほど大きな胸のこと。巨乳より大きい場合に使う。

バスト(ばすと)
:女性の胸のこと。スリーサイズのBの部分にあたる。

バター犬(バターケン)
:女性の性器や乳首に塗られたバターを舐めるように訓練された犬のこと。AVなどではそのままその犬とセックスをしてしまうパターンも多数ある。人間の舌の方がはるかに気持ち良いと思うのだが。。

バック(ばっく)
:女性が四つん這いになり男性が後ろから挿入する体位。ペニスが膣の奥まで挿入できるのでより快感を得られる。ただ、美人とのセックスではせっかくのルックスが見られない為やや残念。

初体験(ハツタイケン)
:生涯初めてのセックスのこと。

花電車(ハナデンシャ)
:ストリップの芸のひとつで演者が女性器を使いタバコを吹かしたりラッパを吹いてみたりする。なかには吹き矢を吹いて風船を割ってしまうような達人もいる。語源は花電車(飾り電車)と呼ばれるパレード用の電車のことで、乗れないし触ることもできないことから由来。

花時計(ハナドケイ)
:騎乗位の状態で女性が挿入したまま円周方向に回転すること。

花びら(ハナビラ)
:女性の小陰茎、いわゆるビラビラのこと。

花びら回転(ハナビラカイテン)
:jキャストが複数人かわるがわる接客すること。ピンサロなどでよく見られるサービス。色んな女性と遊びたい客には人気であるが、一人あたりのサービス時間が短いのがネック。

ハマヘル(はまへる)
:横浜のヘルス街のことで、一画には100軒ほどのヘルスが立ち並ぶ。

ハミ毛(ハミゲ)
:女性の陰毛が下着や水着の間からはみ出ていること。

ハメ撮り(ハメドリ)
:AVなどで監督が自ら男優となって女優とセックスをしながら撮影をすること。女優との距離感やカメラの揺れなどから臨場感が出るのでにんきの手法である。

はめる(ハメル)
:女性の膣にペニスをはめること。要するにセックスすること。

早取り制(ハヤドリセイ)
:テレクラで女性からの電話を取るときに早く取った客が優先的に通話ができること。ベテランは受話器を置かず代わりに指で押さえて少しでも他の客より早くコールを取る。反:取り次ぎ制

早番(ハヤバン)
:二部性のお店で主に朝から夕方まで勤務する形態。

張り型(ハリガタ)
:女性用のオナニーグッズで、陰茎の形に似せられて作られている。使い方は膣に挿入して自らピストン運動させながら使うのが一般的。様々なサイズと材質のものが作られている。同:コケシ、ディルド。

番号札(バンゴウフダ)
::箱型のフーゾク店で待合室に通されるとき渡される札のこと。受付の順番待ちの札を貰ったあとに受付を済ませ、次に案内用の札を渡される。この番号札で呼ばれればご案内になる。

バンス(ばんす)
:水商売やフーゾクなどで、従業員が賃金を前借りすること。よほどの信用がないと貸すことはない。ちなみに賃金と前借金を相殺することは法律で禁止されている。

パンチラ(ぱんちら)
:女性のパンティがふとした瞬間にちらっと見えること。全部見えてしまうよりかえって興奮することもある。

ビアン(びあん)
:レズビアンの略。最近ではあまり使われない。

B型肝炎(ビーガタカンエン)
:肝臓の細胞が破壊されてしまう病気。肝炎にはA型、B型、C型とあるがB型肝炎は性行為によっても感染する。放置しておくと急性肝炎に至り最悪は死に至る。

ピーピングルーム(ぴーぴんぐるーむ)
:部屋の中央に小さな舞台がありそこを取り囲むように個室が並んでいて、舞台上では全裸の女性がストリップをしていたりオナニーをしている。別料金で個室にあり小窓にペニスをいれるとフエラチオをしてくれるお店もある。最近ではあまり見かけないが新宿歌舞伎町には現存する。同:のぞき部屋。

引き抜き(ヒキヌキ)
;キャバクラやフーゾク店で同業者がお店に通ってそのお店のキャストを自店に雇い入れるようにすること。業界ではご法度行為ではあるが、引き抜かれるお店にも何かしら問題があることもある。

ピストン運動(ピストンウンドウ)
:主にセックス時にペニスを膣に出し入れする動きを指す。その上下させる様がピストンに似ていることからこう呼ばれる。

ビデ倫(ビデリン)
:ビデオメーカーが自らの映像作品の自主規制を審査する団体。類:メディア倫理協会

人妻(ヒトヅマ)
:結婚している女性のことだが、フーゾク店では人気のカテゴリーのひとつである。他人の妻というだけで興奮してしまう男性が多いから流行しているのであろう。ただ、一般的には年齢の高いキャストが多く料金も安い。

ひとりH(ヒトリエッチ)
:ひとりでエッチなことをすること。簡単に言えばオナニーである。

ビニ本(ビニボン)
:ビニール袋に個包装された成人向け雑誌のこと。立ち読みができないようにビニールで包装されていた。1980年代に人気を博した。
現在では死後だが、コンビニの成人雑誌コーナーには現在でもビニールに包まれた雑誌が販売されている。

微乳(ビニュウ)
:とても小さな胸のこと。最近では微乳専門のフーゾク店や微乳AVなんかも存在する。ちなみに微乳の方が感じやすいという都市伝説もある。

美乳(ビニュウ)
:とても美しい胸のこと。大きさよりも形の美しさやバランスが重視される。ただ、美乳だから欲情するかといったら別問題である。

避妊具(ヒニング)
:妊娠を避けるための道具。同:コンドーム、ピル、ペッサリー。

日払い(ヒバライ)
:給料をその日に現金で払うこと。フーゾク業界では一般的な給与形態。ただ、女性キャストに限る。男性従業員は月払いがほとんど。

姫納め(ヒメオサメ)
:その年の最後のセックスのこと。反:姫初め

姫初め(ヒメハジメ)
:その年の一回目のセックスのこと。

百人切り(ヒャクニンギリ)
:100人の異性とセックス経験がある人のこと。軟派な男の勲章みたいなものだろうか。それはそれで凄い才能である。

ビラビラ(びらびら)
:女性の陰唇のこと。花びらのように見えることから由来。

ピル(ぴる)
:女性用経口避妊薬のことで、服用すると排卵を止めることができる。ただ副作用として体がむくむなどする。低用量の場合は重い生理不純などの緩和の効果もある。

昼サロ(ヒルサロ)
:お昼からオープンしているピンクサロンのこと。

ピンクサロン(ピンクサロン)
:ピンクなサロンの略であるが、サービス内容はフェラチオやキス、シックスナインなどヘルスと変らない。ただシャワーもイソジンもグリンスもなく客のペニスはアルコールを染み込ませたおしぼりで拭くだけなのでとても不衛生。金額は安価で30分2000円なんていうお店も存在する。

ピンンクチェア(ぴんくちぇあ)
:スケベ椅子よりも大きくて客の全身が乗れるもの。高さがある為キャストはお客のアナルや裏筋などを舐め易くなっている。ソープで見られる器具だが、あまり一般的ではない。

ピンクチラシ(ぴんくちらし)
:フーゾク店のチラシのことで、路上の電信柱や電話ボックス、ポストなどに貼ってあったり投函される。もちろん違法行為なのでご利用の際には注意が必要である。

ピンクローター(ぴんくろーたー)
:主に女性のクリトリスを刺激する為のおもちゃで、セックスのプレイの脇役として使ったり女性が自慰を行うときに使ったりする。ピンク色の製品が多いからこうよばれるのか、ピンク=エロだからこう呼ばれるのかは不明。

ピンサロ(ぴんさろ)
:ピンクサロンの略。ピンクなサロンの略であるが、サービス内容はフェラチオやキス、シックスナインなどヘルスと変らない。ただシャワーもイソジンもグリンスもなく客のペニスはアルコールを染み込ませたおしぼりで拭くだけなのでとても不衛生。金額は安価で30分2000円なんていうお店も存在する。

貧乳(ヒンニュウ)
:とても小さな胸のこと。貧相なおっぱいの略。同:微乳

ピンポン感染(ピンポンカンセン)
:パートナーと性感染症を交互に感染し合うこと。一方が治療を受けてももう片方が感染した「ままだとまた相手に感染させる様が卓球のピンポン玉のようなためこう呼ばれる。

ファック(ふぁっく)
:英語でセックスをすることの俗称。表現としてはかなり卑猥なものになる。

ファッションヘルス(ふぁっしょんへるす)
:店舗型性風俗の代表的存在。ソープとは違って本番行為はなく、キスや素股、フェラチオなどが基本プレイに含まれている。ただ、昨今ではデリヘルの台頭によりキャストの年齢はやや高めである。当局の規制により全国的に新規オープンはほぼ不可能となっている。今後は派遣型の性風俗オンリーになる可能性もある。同:ファッションマッサージ

ファッションマッサージ(ふぁっしょんまっさーじ)
:店舗型性風俗の代表的存在。ソープとは違って本番行為はなく、キスや素股、フェラチオなどが基本プレイに含まれている。ただ、昨今ではデリヘルの台頭によりキャストの年齢はやや高めである。当局の規制により全国的に新規オープンはほぼ不可能となっている。今後は派遣型の性風俗オンリーになる可能性もある。同:ファッションヘルス

フィストファック(ふぃすとふぁっく)
:性行為の相手方の肛門や膣に手首を挿入すること。かなり訓練しないとできないプレイ。特に肛門に手首をいれると脱肛の恐れもある為かなり危険な行為である。特に女性の膣内でこれをする場合、締まりが悪くなってしまうと思うのは私だけであろうか。

フィニッシュ(ふぃにっしゅ)
:男性が射精をすること。一般的に男性の性的興奮は射精によって終わり=最後を迎えることからこう呼ばれる。

風営法(フウエイホウ)
:風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の略。キャバクラやフーゾク店全般。パチンコ店や麻雀店などがこの法律の範疇に含まれている。許可制のものと届出制のものがある。基本的にフーゾク関係は届出制。当局が許可はしないが営業しているのは認めるという建て前上分けているとしか思えない。

風俗(フウゾク)
:性風俗店のこと。ソープやヘルス、デリヘル、ピンサロなど射精を伴う産業。

風営適正化法(フウエイテキセイカホウ)
: 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の略。キャバクラやフーゾク店全般。パチンコ店や麻雀店などがこの法律の範疇に含まれている。許可制のものと届出制のものがある。基本的にフーゾク関係は届出制。当局が許可はしないが営業しているのは認めるという建て前上分けているとしか思えない。

風俗童貞(フウゾクドウテイ)
:風俗に遊びに行ったことのない男性のこと。素人童貞とは違うのでご注意を。

フードル(ふーどる)
:フーゾク店のキャストでありながら、アイドル的なルックスと愛嬌を持ち合わせていて風俗雑誌などにも頻繁に取り上げられる存在。フーゾク+アイドルの略。

フェチ(ふぇち)
:フェティシズムの略。人間の身体のどこか一部分、胸、口、脚、や衣服(パンティ、ブラジャー、パンスト)や匂いなどに性的興奮を覚えること。

フェティシズム(ふぇてぃしずむ)
:人間の身体のどこか一部分、胸、口、脚、や衣服(パンティ、ブラジャー、パンスト)や匂いなどに性的興奮を覚えること。

フェラ(ふぇら)
:フェラチオの略。女性が口を使いながら男性のペニスを愛撫すること。舌を使ったり唇を使ったり吸ったり喉の奥まで挿入したりなど多様なバリエーションがある。一般的にプロと素人の差が一番出易い性技である。

フェラチオ(ふぇらちお)
:女性が口を使いながら男性のペニスを愛撫すること。舌を使ったり唇を使ったり吸ったり喉の奥まで挿入したりなど多様なバリエーションがある。一般的にプロと素人の差が一番出易い性技である。

フェロモン(ふぇろもん)
:異性に対して性的魅力も醸し出す物質。これが多いほど異性にモテると言われている。

フォアダイス(ふぉあだいす)
:ペニスの亀頭の根本部分にできる1ミリ程度の粒やイボのこと。性感染症ではなく生理的なもの。このイボが大きくなったり急激に増えるようであれば尖形コンジロームの可能性があるので早期に病院にいくべきである。

不感症(フカンショウ)
:セックスをしてもまったく感じない人のこと。精神的な理由であることが多い。

腹上死(フクジョウシ)
:セックスの最中に男性が死亡すること。正常位の場合、女性のお腹の上で死ぬことからこう呼ばれる。射精時には心拍数があがり心臓や脳に負担がかかる為起こる。ある意味幸せな最期とも言えよう。

フケ専(フケセン)
:年齢の高い女性、おばさんや熟女に性的興奮を覚える嗜好がある人。

不純異性交遊(フジュンイセイコウユウ)
:年齢の若い中学生や高校生が異性と性的な関係になること。不純な動機の異性との交遊。

プッシー(ぷっしー)
:女性器の俗称。子猫ちゃんというのが本来の意味。

ブティックホテル(ぶてぃっくほてる)
:見栄えがブティックのようなラブホテルのこと。ラブホテルよりもやんわりした表現で使われる。現在では死語。

筆下ろし(フデオロシ)
:童貞を卒業すること。ペニスを筆に見立ててこのように呼ばれる。

フニャチン(ふにゃちん)
:通常なら勃起していないといけない場面でペニスがふにゃふにゃな状態。または、臆病無しという意味でも使われることもある。

不妊症(フニンショウ)
:妊娠することができない病気。様々な要因が考えられるが現在では婦人科で治癒ができる。

フリー(ふりー)
:キャバクラやフーゾクでキャストを特に指名しないで遊ぶこと。当然指名しない分料金は安いが地雷のキャストにう当たることもあるので自己責任でどうぞ。

フリータイム(ふりーたいむ)
:ラブホテルの時間延長が無料になるサービスのこと。

振り替え(フリカエ)
:指名をしたにもかかわらず、急きょキャストの都合が悪くなったなどと言って他のキャストを勧められること。本当に都合が悪くなった場合もあるが大半は予約のダブルブッキングや最初からいないキャストである場合がある。

フリチン(ふりちん)
:男性の下半身が丸出しな様子。ちんちんが丸出しだと振り子のように見えることから由来。同:フルチン。

ブルセラ(ぶるせら)
:女子中学生や女子高校生の「ブルマー」と「セーラー服」から由来。類:ブルセラショップ

ブルセラショップ(ぶるせらしょっぷ)
:女子中学生や女子高生のブルマや制服、その他身に着けているもの(パンティやブラジャーや靴下など)を販売しているお店。中には写真付きで販売しているお店や、実際にマジックミラーで本人を確認しながらその場で脱いだものを買える店もある。

フルチン(ふるちん)
:男性の下半身が丸出しな様子。ちんちんが丸出しだと振り子のように見えることから由来。同:フリチン。

プレイ(ぷれい)
:性的な行為をすること。〜プレイという風に使うことが多い。

プレイボーイ(ぷれいぼーい)
:たくさんの女性と同時に付き合ったりセックスの相手方がたくさんいる男性のこと。

プレイルーム(ぷれいるーむ)
:フーゾク店でサービスを実際に受ける部屋のこと。

フレンチキス(ふれんちきす)
:互いに舌を絡め合いながらするキスのこと。同:ディープキス

閉経(ヘイケイ)
:生理が生涯を通じて終わること。同:あがる。

ペッサリー(ぺっさりー)
:女性用の避妊具で子宮に精子が流れ込むのを防ぐ。ただ、装着がうまくないと妊娠してしまう可能性がある。

ペッティング(ぺってぃんぐ)
:濃厚な愛撫をすること。挿入を伴わない性的行為。

ヘテロ(へてろ)
:異性愛者のこと。要するに異性を恋愛対象とする普通な人。ヘテロセクシャルの略。

ペニス(ぺにす)
:男性の陰茎。性的興奮時以外も勃起する。色や形など人それぞれで個性的である。

ペニスバンド(ぺにすばんど)
:アダルトグッズのひとつで、男性のペニスを模したディルドやバイブを腰に付いたベルト状の固定具に装着させて使う。こうすることで女性同士でも挿入プレイができる。もしくはSMで女王様がM男のアナルに挿入する為に使うこともある。

ヘルス(へるす)
:ファッションヘルスの略。法律で認められた性的サービスを提供するお店。一般的にはフェラチオやキス、素股などのプレイが基本。

ヘルペス(へるぺす)
:皮膚に小さな水泡ができる病気。体の様々な部所にできる。性器にできるのを特に「性器ヘルペス」と呼ぶ。

変態(ヘンタイ)
:普通の人と違った性癖を持っている人のこと。

ボイン(ぼいん)
:大きな胸のこと。最近では死語となっている。同:巨乳

包茎(ホウケイ)
:亀頭が包皮で覆われていること。そのレベルにより、勃起時には亀頭が露出する仮性包茎と露出しない真性包茎とがある。

放尿(ホウニョウ)
:おしっこをすること。女性にかけるパターンと女性が男性にかけるパターンなどがある。

放尿プレイ(ホウニョウプレイ)
:放尿をしたりさせたりして性的興奮を得るプレイ。見るのも見られるのもプレイとなり得る。

包皮(ホウヒ)
:亀頭を覆っている皮のこと。

ボーイ(ぼーい)
:キャバクラやフーゾク店の男性従業員のこと。基本的にキャストにこき使われる立場である。同:黒服

ポコチン(ぽこちん)
:ペニスのこと。ややコミカルな言い回しで使われることが多い。

ホステス(ほすてす)
:キャバクラなどの水商売で働いている女性従業員のこと。

ホスト(ほすと)
:ホステスの男性版でホストクラブで働く男性従業員。

ホストクラブ(ほすとくらぶ)
:ホストが接客してくれるクラブのことで、キャバクラの男性版的はイメージ。ただ、キャバクラとは大分システムが異なる。ちなみに、男性が遊びに行くこともできる。

勃起(ボッキ)
:ペニスが大きくなって固くなること。主な原因は性的興奮だが生理現象として勃起することもある。海綿体のの働きにより勃起する。同:エレクト

勃起障害(ボッキショウガイ)
:勃起がうまくいかないこと。勃起不全。年齢てきなことももちろんあるが、精神的な影響がある場合がほとんど。薬の服用やカウンセリングで治癒するのが一般的。同:ED

勃起不全(ボッキフゼン)
:勃起がうまくいかないこと。勃起障害。年齢てきなことももちろんあるが、精神的な影響がある場合がほとんど。薬の服用やカウンセリングで治癒するのが一般的。同:ED

ポッキリ(ぽっきり)
:キャバクラやフーゾク店でこれ以上一切の追加料金がかからない場合に使われる。客引きがよく使う勧誘言葉。ただ、ポッキリと言いながらも追加で料金が発生することもあるのでご注意を。

ぼったくり(ボッタクリ)
:一般的な価格よりかなり高額な料金を請求されること。その金額は法外にもほどがあるほど悪質なお店もあるし、「プチぼったくり」と呼ばれる一見普通の料金に見えて時間が多少短かったり、居酒屋などで料理の量やお酒の濃度が低かったりということもある。特にフーゾク店では客の後ろめたさや「怖いお兄さん」が出てくるのではないかという心理を突いてくるので卑劣である。

ぼったくり防止条例(ボッタクリボウシジョウレイ)
:2000年に施行された条例でこれまで法的に摘発が難しかった繁華街のぼったくり店を摘発可能になった。影響で一時はぼったくり店は影を潜めたが、最近では増加傾向にある。

ボディ洗い(ぼでぃあらい)
:ソープでキャストがお客の体を自らの体を擦りつけて洗うこと。汚れが落ちるかはともかく女性の柔肌を堪能できるのは間違いない。

ホテトル(ほてとる)
:ホテルでトルコ風呂の略。キャストをホテルに派遣するのはデリヘルと変わらないが本番が基本プレイになっている。デリヘルが合法になる前に流行していた裏風俗。もちろん違法。

ホモ(ほも)
:ホモセクシャルの略。男性を愛する同性愛者。同:ゲイ。

ホモセクシャル(ほもせくしゃる)
:男性を愛する同性愛者。同:ゲイ。

ポラロイド(ぽらろいど)
:フーゾク店のオプションで、キャストを撮影できるというもの。裸の写真やコスプレ、フエラチオをさせている写真などを撮影して持ち帰ることも可能。現在ではポラロイドより携帯で撮影する「写メオプション」が多い。どこまで撮らせてくれるかはキャスト次第である。

ポリネシアンセックス(ぽりねしあんせっくす)
:射精よりも精神的満足感を得る為にするセックスのこと。ポリネシア諸島に古くから伝わるセックスの方法。挿入は5日に1回程度にとどめ残りの4日はお互いに性器を擦りつけたり愛撫し合ったりして性的興奮を高める。挿入する際も前戯に1時間程度はかける。挿入しても30分程度は動かさずに抱擁や愛撫のみを行う。その後ようやくピストン運動をして射精に至るが射精後もペニスを膣内に挿入したままにしてしばらく待つ。すると射精時の快感が再び押し寄せてくるらしい。類:スローセックス。

堀之内(ホリノウチ)
:神奈川県の川崎市にあるソープ街のことで、一帯には50軒ほどのお店が立ち並ぶ。関東では吉原に次ぐソープ街である。

ポルチオ(ぽるちお)
:膣内の子宮の入り口付近にある出っ張りのことで、そこを刺激すると体内に突き抜けるような快感を得られるというが性感帯になるまではかなりの訓練が必要である。

ポルノ(ぽるの)
:性的な表現がテーマな書籍や映像、その他の創作物のこと。同:ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ(ぽるのぐらふぃてぃ)
:性的な表現がテーマな書籍や映像、その他の創作物のこと。

本さろ(ホンサロ)
:本番(セックス)が基本プレイなピンクサロンのこと。関東圏ではかつての西川口や越谷などが有名だった。現在ではあまり見られない。もちろん非合法。

本指(ホンシ)
:本指名の略。一度遊んだことのあるキャストを再び指名すること。本命の指名から由来。通常はこの指名はキャストに全額バックされるので非常に喜ばれる。必然的にサービス内容も良くなる傾向にある。

本指名(ホンシメイ)
:一度遊んだことのあるキャストを再び指名すること。本命の指名から由来。通常はこの指名はキャストに全額バックされるので非常に喜ばれる。必然的にサービス内容も良くなる傾向にある。

本番(ホンバン)
:フーゾク店でのセックスの俗称。ネット用語では「基盤」などと呼ばれる。

本番強要(ホンバンキョウヨウ)
:フーゾク店でキャストに対してセックスを強要すること。もちろん違法だしルール違反でもある。ただ、キャストの側からチップ目当てで誘ってくる場合もある。その場合は「¥番」とか「円番」などと呼ばれる。

ポン引き(ポンビキ)
:路上で街ゆく人に声をかけて特定のキャバクラやフーゾク店に連れて行く職業の人。現在では路上での客引きはほとんどの都市で条例違反なので、このようなお店はボッタクリの可能性が高いので要注意である。

本ヘル(ホンヘル)
:本番(セックス)が基本プレイなヘルスのこと。昨今では箱型のヘルスに対する規制が厳しいのでかなり少ないし、比較的本番率の高いデリヘルの台頭で影を潜めている。もちろん違法である